2016年10月30日

日本シリーズ第6戦 ジャクソン満塁弾喰らってジエンド

10/29 日本ハム10-4広島東洋カープ 負け:ジャクソン(先発:野村祐輔)マツダスタジアム 日本シリーズ第6戦

32年ぶりの日本一を逃す・・・ ⤵
まあね、リーグ優勝だけで十分喜ばしてもらって、
その上日本一まで一気に今年で!ってのも贅沢な話じゃけど、、

来年以降の楽しみじゃと言えば、そうなんじゃけど・・、
この負け方に悔いが残る。。
書くまいと思ったけど、試合のこともちょっと。。


まあ正直、この6戦目を勝ったとしても、
やってみんにゃ分からんが、最終戦もアップアップでかなり苦しい不利な展開じゃったろうし。。

そう考えたら、、
もう札幌最後にやっぱりジョンソンを使ってしまって、しかも負けて、
そこで勝負あったじゃったの ⤵


この試合。
野村を4回で見切ってヘーゲンズ。。
これも失敗じゃったよのー

今村ジャクソン中崎が万全じゃない今、一番期待できる中継ぎってヘーゲンズじゃん。✊
それを早々に使って、、


もう何度もいうけど、、
福井を出せって ⤵
もしくは大瀬良でも。

今村は四球を1つ出すも0で抑えた!
ジャクソンは、2アウト取るも3本ヒットくらって満塁のピンチを作って、
中田には押し出しのフォアボール。。
明らかにもう無理、早め早めに手を打つんなら、、
こここそ変え時、、とは言えピッチャーのバースがそのままじゃったけん、
まあえっかって投げたら、まさかの綺麗にセンター返しされて・・・

もうこうなったら、、
変えて出せるピッチャーももうおらん。。。
おるとしたら、こんなピンチを乗り切ってくれるんは、そうここでこそヘーゲンズ!!
こういうとこで火消ししてもらうためにも、
早々にヘーゲンズは使うべきじゃなかった。。

ここでシリーズ初登板で福井一岡ってわけには絶対いけれんし・・
ってか、ここまで投げさせてこんけんこういうことになる。 ⤵


4回に石原に代えて代打安部・・・
いやいやいやいや・・、
ここで石原代えれるんじゃったら5戦目のあっこで代打送れよーと。。
むしろここはまだ4回で同点じゃし、
代打でもええけど、こここそ無理して代えんでえかったじゃん ⤵

こんな切羽詰まったとこにきて、いきなりシリーズで初めてのマスクを会澤に被らせる。。

余裕のある時に、
控えも出してやっときゃよかったのにー
こんな緊迫なとこでいきなり放出って 😖


日ハム、
スーパーマリオの大谷を6戦で使わず、、2試合のどっちかで勝てばええの構え。
代打にすら送らず、ネクストバッターボックスに立たせてプレッシャーだけかけるという・・
こんなまさかの使い方。。⤵

7戦を見据えた栗山監督に、
2連敗でまだ5分になっただけなのに焦ってしもうた緒方監督。。
その辺の差がでてしもうたよの。。 😖


あー、終わった。。
1試合1試合はどれも面白い試合じゃった!
日本シリーズまとめてみれば、負けて悔しいけど楽しかったで!


日本一は、、
また来年以降の楽しみにしよう!!


さすが広島!
自分らは敵地で窮屈なとこじゃったけど・・
しっかり天井高のあるビールかけ会場を日ハムに用意してあげとったのー 😃
これぞ、お・も・て・な・し


23.png


日本一は逃したけど、、
25年ぶりのリーグ制覇はしたんじゃ!
今は悔しさが上回ってしもうとるけど、、

今年は最高の一年じゃったって事を思い出そ ❗



広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:45 | Comment(3) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
終わってもうたね。
お疲れ様でした。

じゃけどさん。これで、来年からのブログのタイトルは決まりでしょ!

Posted by a1 at 2016年10月30日 11:11
32年の日本一はならなかったね〜顔3(かなしいカオ)!連勝した時はいけるんじゃないかなと思ったんよ!けど、世の中そんなに甘くはなかったよ顔3(かなしいカオ)!ファイターズは強かったよ!育成の部分はカープより一枚も二枚も上だったけーね困り!それと大谷の存在も大きかったね!悔しいけど現実は受け止めないとね顔3(かなしいカオ)
じゃけどさん!来年からタイトル変えてもいいですよにこにこ!今年は優勝出来たからねうっしっし!これからもよろしくお願いします!
Posted by たか at 2016年10月30日 11:42
ブログのタイトル考えます・・・・

・・・

・・・

ついでに、日ハムの応援ブログになったりして((´∀`))/
Posted by じゃけど at 2016年10月31日 16:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: