2012年07月24日

野村謙二郎は2つ以上のことを同時に考えると頭がフリーズする

こないだの前半最終戦、
今井がボッコボコに打たれたて、次の回からピッチャー交代なのに、
先頭打者の今井に代打送れんかったのは、、
頭がフリーズするけん。


この傾向、、現役時代からあった。。。
たまたまYoutubeで見つけた動画、、バリ懐かしいで!

最初の方、ブラウン監督43のホームランとかあるけど、
長いけん、見るなら
秋村出てきてからの かなり懐かしぃ、2:45くらいから。



小早川、何しよんなら〜! わーい(嬉しい顔)
は、まあおいといて・・・
それにしてもおそろしくヒドイ守備力

続いて野村謙二郎7。
ショートゴロ、エラー。。。ボケ〜。頭フリーズ 雪
ランナーが目の前通って3塁に行きよるのに・・・
で、フリーズした間に1点献上。。

「エラーしてしまった。拾わんと!投げんと!」
って2つの事が同時に頭に入ったとたんフリーズ!!

「ピッチャーに代打ださんと!次のピッチャー誰にしようか?代打誰にしようか?」
でフリーズ!!

DH今村事件も。。
「オリックスのピッチャーが分からん!右か?左か?」でフリーズ あせあせ(飛び散る汗)



来期も監督続投とほぼ決定してしまったわけじゃし、、
こういう事が後半も来年以降も起こると覚悟しとかんとの。。

さあ明日から後半戦じゃ 手(グー)

CS目指して昇っていくで exclamation
采配にビハインドはあっても、マエケン大竹野村祐輔の3本柱があるんじゃけん!

前半最終戦でやらかした無気力試合がいつものカープへの呼び水になって
ないことを願う 手(グー)



広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 16:44 | Comment(5) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前半戦は采配ミスや決定力不足や守護神低調や5月28日時点で借金11までいって一時は最下位争いするまで落ちていった。しかも6月11日までには栗原・東出・ニックが故障で戦線離脱というアクシデントに見舞われた顔3(かなしいカオ)。が、しかーしそのことでかえって選手がやってやろうという気持ちが一つなった顔2(おこったカオ)!打線はつながり、足で掻き回したりして盗塁数がアップしてリーグ2位になった。投手陣もそうだ!マエケン・大竹・野村の先発陣が安定しているし、今村・ミコライオの勝利の方程式がしっかりしてきた顔1(うれしいカオ)借金11からたったの1ヶ月半で借金返済したんだから凄いことだうっしっししかも15年ぶりのAクラスでの折り返しだから。25日から後半戦がスタートする。ヤクルト2連戦と巨人3連戦になる。カープは3位だが、4位ヤクルトとはゲーム差なしだ!3位死守するんじゃない顔2(おこったカオ)!上を目指して欲しい!2位中日とは5・5あるがまずそこを目指してくれ!攻めの気持ちでいって欲しい!そうすればBクラスに落ちることなんてない!カープが上昇気流に乗ることを祈る顔1(うれしいカオ)!!!!!
Posted by たか at 2012年07月24日 23:54
これおもしろすぎです。
Posted by S.S. at 2012年07月25日 09:11
『今井に打撃で最後のチャンス…』なんて、私の幻想であったことがよくわかりました。
あの場面、素人ながら、そう考えないと説明がつかない、いくら考えても、ほかには理由が見つからないと思いましたが、単にフリーズしていただけだったんですね…
中学生の息子の方が現実的でした。(苦笑)
Posted by るう at 2012年07月25日 13:25
これ!これ!この試合リアルタイムでラジオで応援しとったわ!
池山の二本目で切れたわいや。

眠れんかったのう。

けど、懐かしすぎ。涙
Posted by a1 at 2012年07月26日 20:17
26日の試合は何だ勝ち誇り!4回表まで13対0でリード。投手はマエケンで誰もが楽勝のペース。が、しかーし、この大量リードが隙をうんでしまった!エラーは出るわ投手陣は打たれるわ結局16対12で何とか勝った困り!エラー5つ出るのも情けないがもっと情けないのは6回から8回に投げた中継ぎ陣だ顔2(おこったカオ)!中田は6・7回と1失点。8回に投げた岸本に限っては4失点!岸本は2軍から上がったばかりなのにこれでは話にならんぷー(かわいく怒)!勝利の方程式の一角に入る資格がないぷー(かわいく怒)!こんなことでは巨人と中日と戦っても勝てんぷー(かわいく怒)!こんな戦いをするようでは困るぷー(かわいく怒)!以上!
Posted by たか at 2012年07月27日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: