2011年03月03日

開幕戦のマエケン対策、中日の秘策

マエケン3与四球、
オープン戦だし、もちろんこんなことでマエケンへの信頼が
揺らぐ事はまったくないが、


時期が時期だけに、ピシッと気持ち切り替えましたとアピールしてほしかったな。


 じゃけど


ナゴヤドームの開幕戦、相原ななを始球式にもってこられたら、
さすがに動揺して3与四球じゃすまんだろうな。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110302-00000274-sph-base

オープン戦 広島1―3中日(2日・マツダスタジアム) スタジアムがどよめいた。昨季の沢村賞右腕・前田健が、初回無死満塁から和田に押し出し四球。過去4年で押し出しが昨年7月30日の巨人戦(マツダ)の1度だけなら、1イニング3与四球は08年8月12日の中日戦(広島)以来3年ぶり。オープン戦初登板とはいえ、これまでにない姿だった。

 今季から導入の統一球を「ちょっと滑る感じがして、指先を気にしすぎました」と分析。25日の開幕戦(ナゴヤD)で激突する相手に、2回はロージンを多めにつけて修正して1死から荒木、井端を連続三振。「今まで滑らないと思っていた。滑るものと思えば対応できる」と強がった。

 キャンプ中の女性モデルとの“お泊まり愛”を写真週刊誌に掲載され、無断外泊と門限破りで球団から厳重注意と罰金を課された。「今日は投げられたことが良かった」。次回登板は8日の楽天戦(マツダ)が有力だ。
タグ:マエケン

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 12:30 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: