2010年11月15日

巨人の豊田を獲得も、ストッパーの基本路線はやっぱり永川?

実績十分といえば聞こえはいいが、投手で39歳ふらふら

永川と競って不動のストッパーに、とは少しキツイかな。。

 じゃけど!

横山・シュルツの負担は少なくできますねexclamation

シュルツ残留、菊地原・豊田の獲得と中継ぎは着々と整備されつつありますねるんるん



黒田もうやだ〜(悲しい顔)

巨人自由契約の豊田が広島入り
現役続行にこだわり巨人から自由契約となっていた豊田清投手(39)が広島入りすることが14日、分かった。今季は救援陣のやりくりに苦しんだカープが、通算157セーブの経験と実力を高く評価し、獲得に成功。貴重なリリーフ右腕が、巻き返しの切り札となる。

 現役への思いを貫いた男の新天地が、広島に決まった。今季、豊田は腰痛の影響もあり登板は16試合のみ。オフには、指導力を高く評価する巨人から、選手兼任コーチの打診を受けていた。しかし、「現役一本で投げ抜きたい」との思いから退団を決意。現役続行の道を探っていた。

 広島は守護神の永川に加え、セットアッパーのシュルツら救援陣に故障者が続出。防御率が球団史上ワースト3位となる4・80と落ち込み、野村監督就任1年目は5位に終わった。指揮官も「今年は6回以降にひっくり返される試合が、30試合あった」と話すなど改善策を求めていた。

 豊田はうってつけの人材だ。西武時代の01年に先発から抑えに転向。フォークを武器に02、03年と最優秀救援投手に輝いた。06年にFAで巨人へ移籍後も、貴重なセットアッパーとして活躍。通算成績は526試合64勝49敗、157セーブ。若手にも慕われ、山口&越智という「風神雷神」コンビの成長も支えた。広島は投手陣が若く、ベテラン右腕の野球に取り組む姿勢は教材となるはずだ。

 今秋は、すでにシート打撃に登板するなど患部は完治。連投にも支障はない。広島はセットアッパーとして期待しているが、状況によっては十分ストッパーもこなせる。幾多の修羅場をくぐり抜けてきた男が、カープの救世主となる。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 13:31 | Comment(2) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや豊田はまだ使える。
これはナイス補強だ。黒田資金活用して、もっと取れそうだね。こばやしも取れー!
Posted by a1 at 2010年11月15日 21:54
まじで!?a1さんがおっしゃるなら期待してみます。
Posted by じゃけど! at 2010年11月16日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: