2010年10月12日

マエケン三冠王!!最多勝、最優秀防御率、最多奪三振

22歳マエケン、

味方はあの歴史的弱体貧打線で
よくもまぁ最多勝をとったもんだわーい(嬉しい顔)
四番栗原の離脱あり、天谷の絶不調、助っ人の大誤算も…


これは並大抵の最多勝とは訳が違うexclamation×2

カープの投手が最多勝を取ろうとしたら、
最優秀防御率は必須ですねわーい(嬉しい顔)


梵の復活3割!盗塁王もあるし、

廣瀬と岩本の台頭

ここだけを思い返したら、ええシーズンじゃった

マエケン投手3冠!22歳での獲得はセ界最年少
広島・前田健が最多勝、最優秀防御率、最多奪三振の「3冠」を獲得した。球団史上初で、22歳での独占はセ・リーグ最年少記録。「実感はまだないですけどカープ初とか、最年少というのが一番うれしい」と素直に喜んだ。

 ヤクルト・村中とは13個差で最終戦を迎え、万が一の場合に備えてベンチ入りしたが、味方打線が2三振しか奪われず、援護した。4年目で球界のエースに上り詰めた右腕は「しばらくゆっくり休みたい」と本音を漏らした。

 ◇セ・リーグタイトル受賞者の話◇

 ▼広島・梵(盗塁王)1年を通して試合に出て、タイトルを獲れて、励みになります。まだパッとしない(実感がない)けど、日をあらためてでしょうね。

 ▼中日・和田(最高出塁率)タイトルはホームラン、打点、打率のイメージだけど、優勝という状況で出塁できたということは、チームに貢献できたのかなと思う。

 ▼阪神・マートン(最多安打)リーグのレベルが高いところでプレーしてきて結果を残せたのは本当に光栄。ここまでプレーできて球団に感謝したい。もちろん神様にも。

 ▼中日・岩瀬(最多セーブ)このチームだからできたこと。サポートしてくれた方々のおかげで一年間やれた。ことしは何よりも優勝がうれしい。

 ▼中日・浅尾(最優秀中継ぎ)1年間ケガなくやれたのが良かった。中継ぎ陣が注目されたのはうれしい。ホールドなど知らなかった人が多かったと思う。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:37 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: