2009年06月19日

《カープ勝利》まさか石原のサヨナラホームランとは

石原 劇的サヨナラ弾で連敗止めた!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000003-spn-base

まさかまさかの石原のサヨナラホームラン!
中国新聞の写真もよかったですね、喜びがこちらまで伝わってきます。

  じゃけど!

確かに打って活躍している気はしてなかったけど、まさか最低打率者だったとは…
スタメンをいじるの大好きなブラウンがよぉ我慢して使ってたねぇ。

この活躍をはずみにして本来の石原の打撃を取り戻してください!

【広島3―2楽天】
最後は意外な男のひと振りで連敗を止めた。2―2の延長10回裏。石原が放った打球は高々と舞い上がり、右翼ポール際に吸い込まれていった。「夢中でよく覚えていない」。今季最多の3万2206人の観衆の地鳴りのような拍手に包まれながら、、自身初のサヨナラ弾にヘルメットを放り投げて喜んだ。この試合まで打率・201は規定打席到達者ではリーグ最低。「これまで散々チームに迷惑をかけていたので…」。何としても塁に出るという気持ちは、この打席の初球でセーフティーバントを試みる姿勢にも表れていた。

 今春はWBC日本代表に選出された。控え捕手という立場から、出場はわずかに1試合。その存在に光が当たることはほとんどなかったが、ブルペンでは毎日のように投手の球を受け、大きな注目を集めたチームを陰で支え続けた。帰国後、ブラウン監督の指名で主将に就任。劇的な幕切れにも「まだまだ借りを返したとは思ってもいない」。チームにとっても、そしてマツダスタジアムでも初のサヨナラ勝利に、石原もこの日ばかりは笑顔が広がった。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 08:38 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: