2009年02月13日

開幕戦のカープスタメンオーダー、希望的予想

【12球団チェック】広島 若手とベテランが融合
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000630-san-base

僕の予想は、

(4) 東 出
(8) 天 谷    
(7)  嶋    
(3) 栗 原   
(5) シーボル
(6) ソヨギ(石井)
(9) 岩 本    
(2) 石 原   
(1) 前田健(ルイス)

岩本がスタメン無理なら、赤松、東出で1,2番、天谷を6番で!
シーボルが別人のように活躍してロペスやロードンのように化けるのを期待してます。すると 栗原3番、シーボル4番、嶋5番、絶対この方がいい!

  じゃけど

やっぱり開幕は前田をスタメンで使ってほしい!
ので、6番 前田、7番ソヨギ かな…

新球場で臨む今季、クライマックス・シリーズ進出は、4年目の指揮を執るブラウン監督にとっての“命題”。若手とベテランが、ここへ来てうまく融合しつつある。

 メジャー挑戦の高橋が抜けた先発陣はルイス、大竹のほか、昨季9勝を挙げた3年目の前田健、4年目の左腕斉藤ら、台頭してきた若手が担う。ブラウン監督は「前田、斉藤、ルイス、大竹には開幕投手の可能性がある」と語り、激しい競争が繰り広げられている。

 攻撃陣ではベテランたちが元気だ。横浜から移籍の38歳、石井が早くもリーダーとしての存在感を見せ、「彼の肉体は非常に若い」とブラウン監督を喜ばせている。小窪、梵らとの遊撃のレギュラー争いでもリードした感すらある。

 前田智、嶋、緒方ら、チームの顔ともいえる生え抜きのベテラン組も、特別扱いなし。若手とともに、練習メニューをこなしている。

 昨オフ、右ひじ手術を行った主砲栗原はキャンプ序盤、スローイングを回避も「予定通り。問題ない」と小早川打撃コーチ。ルーキー岩本は「パワーがある。栗原に次ぐ長距離砲の可能性を秘めている」とブラウン監督の評価は高く、外野の一角を奪う勢いを見せる。

 昨季3位の中日に2ゲーム差の4位。“わずかの差”を埋めるための陣容は、整いつつある。(喜瀬雅則)

【予想オーダー】

(4) 東 出   
(6) 石 井   
(7) 天 谷   
(3) 栗 原   
(5) シーボル  
(9) 岩 本   
(8) 赤 松   
(2) 石 原   
(1) 投 手
タグ:カープ 開幕

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 16:03 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: