2010年05月28日

【広島−ロッテ ○】マエケン頼み!

8回、先頭打者、しかもイヤな西岡にフォアボール。
疲れもあるよね、今の中継ぎではマエケン続投で打たれたらしかたない
とコチラが覚悟してても

当たってる今江でゲッツー、井口もショートゴロで3者凡退わーい(嬉しい顔)


 じゃけど!


5月で8勝って凄すぎるexclamation×2

それよりチームで20勝なのに、ウチ8勝がマエケンってあせあせ(飛び散る汗)


斎藤・篠田も期待通り伸びてくれたらなぁ〜




広島・前田健、ハーラー単独トップ8勝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100528-00000008-sanspo-base

(交流戦、広島3−0ロッテ、2回戦、1勝1敗、27日、マツダ)満月の夜。ピンチをしのぎ、何度も叫んだ。前田健が魂の好投でハーラー単独トップの8勝目だ。

 「今年は勝ち星に恵まれている。(背番号の)18勝を目指して頑張ります」

 試合前の時点で、12球団トップのチーム打率・295を誇るロッテ打線を相手に8回4安打無失点。138球は今季最多の熱投だった。

 防御率1・45、74三振は勝ち星と合わせてリーグ3冠キープ。3−4月は逃した月間MVPの最有力候補に間違いない。「4月は獲れなかったので、選ぶ人も情けでくれますかね」。11試合目の登板で、昨季の勝利数に並んだ前田健。恐ろしいほどの速度で進化している。

 「僕の投げる試合は全部勝つ気持ち。(29日から)遠征で仙台、北海道に行って、おいしい物を食べて頑張ります」。カープを支えるマエケンが、北国でさらにパワーアップする。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:16 | Comment(1) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年05月20日

【広島−オリックス ○】前田スタメンで勝利!スタルツ初勝利!

えらく久々な勝利のような気が…

やっぱり前田がスタメンに入ると、
打線が引き締まりますねぇ〜

2安打と結果も出すし、チームも勝利!

スタルツもやっと勝てたしわーい(嬉しい顔)

  じゃけど!

スタルツはもう一試合くらい好投してくれんといまいち信頼しきれんあせあせ(飛び散る汗)
頑張れ!
こっから大化けして、ルイス2世にるんるん


<広島・前田智>孤高の男 1年10カ月ぶりの先発出場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000001-maiall-base

○広島8−2オリックス●(19日・京セラドーム)

 孤高の男が打席に立つと、スタジアムの雰囲気が一段と引き締まった。

 プロ21年目を迎えた広島の前田智が、5番・指名打者で1年10カ月ぶりの先発出場。一昨年5月以来の2年ぶりの1試合複数安打で、チームの勝利に貢献した。

 二回の第1打席。2球目の135キロを引っ張り、右翼線を痛烈に破った。下半身に古傷を抱えながらも、必死に二塁へ滑り込んだベテランの姿に、打線が奮い立たないはずがない。三回に9番・石原のソロアーチで先制すると、四回には再び石原の2点適時打などで加点し、計11安打8得点。「前田が入ると(打線に)厚みが増すな」。内田打撃統括コーチの言葉が、チームの総意を代弁していた。

 昨季は試合出場なしに終わり、背水の陣で臨んだ今季。開幕前、前田智は野村監督から「常に準備はしておいてくれ」と声を掛けられていた。ここまでも代打起用に応え、迎えた交流戦。「足に不安はつきまとうが、指名打者でいく」。指揮官の思惑は的中した。

 九回、深い二塁への当たりを全力疾走で内野安打とした前田智。その表情は苦痛にゆがみながらも、どこか充実感に満ちていた。「わしが出て、負けたらあかんやろ」。試合後のロッカールームで、愛用のバットを1本ずつビニール袋に包むとケースにしまった。何気ない作業も、明日への準備の一つなのだ。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:22 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年05月18日

【広島−オリックス ●】もぉ応援の仕方が分からん!

2−11 完敗ですねふらふら

あの完封した時の青木高はどこへ?


  じゃけど!

この悲惨な投壊が続く中、長谷川を突然放出して、
迎を獲得した意味がますます分からんもうやだ〜(悲しい顔)

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 21:22 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年05月17日

【広島−日ハム ●】今井の2回降板劇はなんのこっちゃ

四球→ホームラン での失点で2回2失点で降板!

チャンスが広がって代打だったら、まだ…
會澤ダブルプレーで2アウトランナーなしになったのに、代打でびっくりexclamation


それでも、次の篠田が好投すれば、
今井にも刺激になったろうに…

篠田も四球連発で、満塁のピンチ作って
さらに変わった岸本も打たれて3失点ってもうやだ〜(悲しい顔)



今井、続投でよかったんちゃうんか眠い(睡眠)



  じゃけど!

この戦力じゃぁ〜
若手投手にどんどん育てもらわんといけんのんだから、
短気をおこさずに打たれても投げさせて勉強させようでよ演劇


シュルツまでおらんようなったしもうやだ〜(悲しい顔)


ドラ3・武内光った!2回ゼロ封
https://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/regist/input

「広島2‐6日本ハム」(16日、マツダ)
 広島のドラフト3位新人・武内久士投手(22)=法大=が、本拠地マツダスタジアムで初めて登板し、2回を無安打無失点に抑えた。最速147キロの剛球で、将来の守護神候補の潜在能力を見せ付けた。大野ヘッド兼投手コーチは「投手陣は武内のがむしゃらさを見習え」と絶賛。敗戦の中、キラリと光る新星の登場だ!
  ◇  ◇
 惨敗の中、本拠地に集まった3万281人に、希望を抱かせる快投を披露した。1‐6の六回、新人の武内がマツダスタジアム初登板。先頭の代打・尾崎を難なく三ゴロに打ち取ったが、続く田中賢に四球を与えてしまった。
 森本にもボールを2球続けると、石原がマウンドに向かい「思い切って来い」とハッパ。これで吹っ切れた。その石原が二盗を刺し2死。森本の5球目にこの日最速の147キロでファウルを取ると、最後は132キロフォークで空振り三振だ。
 七回は法大の先輩・稲葉をスライダーで三飛。二岡、糸井も内野ゴロに仕留めた。2回無安打無失点。154キロ剛腕の名に恥じない満点の本拠地デビューだった。
 「声援が大きかった。稲葉さんを打ち取ったのは自信になるし、いい経験。前回より満足のいく投球でした」。マウンドでの堂々たるピッチングがうそのように、試合後は照れくさそうな表情を浮かべた。
 普段の素顔は、慣れない1軍の雰囲気におどおどしっ放し。岸本から「『すいません、すいません』言うな」としかられると「はい、すいません」と、真顔で答える漫画のような天然ぶり。
 対戦カードが代わる試合では、プロ野球選手名鑑を手に、相手チームの法大出身選手をチェックし、あいさつへ向かう。前日にも、稲葉のもとへ緊張の面持ちで真っ先に駆けつけていた。だが、マウンドでは別人。その稲葉にも一歩も気後れせず、2球で仕留めた。
 ウエスタンでは守護神を務め3・4月は9試合で9セーブを挙げ、月間MVPを獲得。1軍昇格後は3試合に投げ、防御率は0・00。投げるたびに評価もうなぎ上りだ。
 大野ヘッド兼投手コーチも絶賛した。「攻めていっていた。あの世代の投手は、武内のように若さ、気持ちを出してほしい」。この日も2回KOされた今井をはじめ斉藤、小松ら2軍落ちした投手陣に「見習え」とハッパをかけたほどだ。
 試合には敗れ、チームの借金は再び今季ワーストの9。それでも将来の守護神候補、新星の登場は大きな収穫となった。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 14:00 | Comment(2) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年05月15日

センセーションなトレード!長谷川&喜田???

確かに長谷川には期待を裏切られ続けてきたけど…
トレードとはもうやだ〜(悲しい顔) 出て行かれるとこれはとても残念バッド(下向き矢印)

で、喜田剛もあせあせ(飛び散る汗)

 じゃけど

このトレードってカープにメリットがあるんか??


苦しい時に期待させてくれる2人を放出したんだから、
せめて名のしれた投手が欲しかったバッド(下向き矢印)


オリックスと広島で1対2トレード合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100515-00000003-dal-base

オリックス・迎祐一郎外野手(28)と広島・長谷川昌幸投手(32)、喜田剛内野手(30)の1対2のトレードが両チームで合意したことが14日、明らかになった。近日中に両球団より発表される。
 オリックスは左打者の絶対数が不足する中、ベテランの大村が2軍調整中、さらにT‐岡田も足首の故障で登録抹消中とあって左打者の補強は急務。そこで岡田監督が阪神2軍監督時代から知る喜田剛に白羽の矢が立った。また投手陣も小松をリリーフから先発に転向させるなど投手陣の整備が続いている。長谷川はパ・リーグで有効とされるフォークを武器にする速球投手ということで獲得となった。
 一方の広島は右の長距離打者を熱望。迎は今季、1軍での出場はわずかに3試合しかないが、2軍ではウエスタン・リーグ3位の打率・350を記録。長打力があり、俊足で守備力もあるスラッガーは補強ポイントにピタリと合致した。
 シーズン中の複数トレードは異例ではあるが、両チームともにBクラスに沈むチーム事情があり、浮上へのカンフル剤の意味も強い。
タグ:長谷川 喜田

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:25 | Comment(1) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【広島−楽天 ●】もったいない敗戦が多い!

接戦での競り負け、
先制されたあとに頑張って追い上げるけど、1点差まで追いかけて力尽きることが今年は多いようなもうやだ〜(悲しい顔)

この戦力で、1点差負けというのは一番もったいない…


  じゃけど!


追い上げる事ができるようになってきたexclamation&question
あと一歩exclamation×2exclamation×2


楽天、延長戦制す=プロ野球・広島―楽天
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100514-00000299-jij-spo

楽天が延長戦を制した。代打山崎の満塁本塁打などで得た5点リードを投手陣が守れなかったが、7―7の十回、1死二塁からフィリップスの中前打で勝ち越した。2年目の井上がプロ初勝利。広島は打線が粘りを見せたが力尽き、3連敗。 
exclamation×2
タグ:敗戦 楽天

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:07 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする