2009年12月09日

フィオレンティーノとヒューバー

広島 新外国人選手2人の獲得を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091209-00000019-spn-base

外野手と内野手の同時獲得といえば、

ホームラン・三振・最低打率の三冠王ランス&
3割を打った三塁手ジョンソンコンビ

 じゃけど!

そんな極端でなくていいから、
ランスの長打力とジョンソンの安定感を足して2で割ったくらいの選手がいい。

ランスの不確実さとジョンソンの非力を足して2で割ったシーボルの後継はもういらんぞもうやだ〜(悲しい顔)




広島は8日、新外国人選手としてジェフ・フィオレンティーノ外野手(26)と、ジャスティン・ヒューバー内野手(27)を獲得したと発表した。

 ともに1年契約。今季、オリオールズなどでプレーし、メジャー通算58試合で打率・270、1本塁打、21打点のフィオレンティーノは契約金1000万円、年俸4000万円プラス出来高払いで合意。ヒューバーは大リーグ通算72試合で打率・224、2本塁打、15打点。契約金550万円、年俸4000万円プラス出来高払いで契約した。松田オーナーは「2人とも野球に対する真しな姿勢があると聞いている。ウチのチームにマッチする部分だと思う」と期待した。
タグ:ランス

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:58 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする