2009年09月10日

ヤクルトに3連勝目前!そろそろシーボルの出番か!?

<広島>打線がつながり大勝 ヤクルトは投打に精彩を欠く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000115-mai-base

マクレーンにヒットがあまりでてないなぁ〜
(合流後ず〜と低空飛行ではあるが…、最近特に)

ここはシーボルと入替えかexclamation&question
(これまた結構な賭けだけど爆弾


  じゃけど!

去年もシーズン後半は別人のように活躍したんだよねぇダッシュ(走り出すさま)

超超スロースターター、秋に強い助っ人外国人かも 眠い(睡眠)

シーズン終盤だけ活躍して翌年に期待させて契約を勝ち取る省エネバッターexclamation×2

○広島9−0ヤクルト●(9日)

 打線のつながった広島が大勝。三回、ルイスの2号ソロで先制。五回、「流れで打たせてもらった」という天谷の3ランなどで差を広げた。ルイスは制球よくヤクルト打線に的を絞らせず散発5安打に抑え今季初完封。ヤクルトは投打に精彩を欠き、4連敗で11カード連続負け越し。

 ▽広島・ブラウン監督 ルイスの完封はブルペンを休ませることができたのでチームにとって大きい。ヤクルトとのゲーム差よりも明日の1勝が大切。

 ▽ヤクルト・高田監督 最初に(ルイスに)一発食らって調子狂ったね。(不調が)1週間ならいいけど、1カ月は長い。本当に踏ん張りどころだ。

 ○…広島のルイスが今季初完封で9勝目。自らのバットで先制アーチも架け、投打に活躍した。現在、リーグトップの奪三振数を誇るルイスだが、この日は早いカウントで打たせて取る投球術がさえた。味方の大量得点にも援護され「自分のやりたい投球ができた。チームメートに感謝したい」。

 定評のある打撃も、来日2年目で通算4本塁打。実は自ら一発を放った日では初勝利で「やっとたたりを打破することができたよ」と笑った。

 ○…ヤクルトのドラフト1位左腕、赤川が1軍デビューを果たした。九回無死で登板し、小窪の2ランと栗原の適時打で3失点。1死も取れずに降板し、プロの厳しさを味わった。

 宮崎商3年の夏、甲子園で44年ぶりの勝利をつかみ取った19歳は「いろいろと勉強しなければならない」と反省した。それでも「栗原さんに打たれた球は、内角に思い切って投げられた。それが一番の収穫」と前を向いた。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:22 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする