2009年09月04日

まさかの中日に3連勝!大竹ナイス完投

カープ、竜3タテ!6年ぶりじゃけぇ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000020-dal-base

まさかあの天敵、中日に3連勝とはわーい(嬉しい顔)&るんるん

3位ヤクルトも失速してるし…
これは、ひょっとして時計

  じゃけど!

今日からこれまた、難敵・阪神戦ですね。
新井も調子が上がってきてるみたいだし有料

3位ヤクルトを追っかけて、いい流れなのに、
4位5位で星の潰し合いは少し痛いなぁ〜

「中日1-8広島」(3日、ナゴド)
 広島が過去0勝5敗と苦しんだ吉見を鮮やかに攻略。四回に一挙6点を奪い、天敵を粉砕した。中日3連戦3連勝は、実に6年ぶり。3位・ヤクルトとのゲーム差は5のままだが、CS出場へ勢いは一番。まずは1ゲーム差で追いかける阪神を本拠地でたたき、4位に浮上する。
  ◇  ◇
 球団ワースト13連敗の屈辱を、少しは晴らせた。敵地ナゴヤドームで鯉打線が猛打爆発。03年5月以来となる中日3連戦3連勝。ビジターでの中日戦3連勝に至っては02年以来7年ぶりの出来事だ。
 試合後、会心のゲームに三塁側ベンチはお祭り騒ぎだ。「ナイスバッティング!」と大声がこだまし、ハイタッチが繰り返された。スタンドのカープファンからも「ナイスゲーム」の歓声が上がる。「3日ともいい内容の野球ができた」。ブラウン政権初となる落合竜カード3連勝に、指揮官もうれしそうに振り返った。
 開幕から3連敗中の天敵吉見を木っ端みじんに打ち砕いた。打線爆発の突破口を開いたのは今季控えに回ることが多かった選手会長、倉だった。
 0対0の四回2死満塁。吉見の高めの直球をセンターへはじき返す。「捕られるかと思ったけどね」。予想に反して打球は加速度をつけて伸びる。藤井の頭上を越え、走者一掃の先制二塁打。「やられっぱなしだったので、やり返していかないといけないしね」。
 12年目の今季はこの日を含めスタメンは15試合。控えに回る機会が多い中でも、ベンチでは先頭で、声を張り上げチームを盛り上げる。大竹を好リードでもり立てた女房役は2安打3打点と勝利に貢献した。「これからも出た試合は結果を出す」と充実の表情で振り返った。
 “まとめ役”の一打でチームが勢いづいた。2死二塁から大竹の中前適時打、末永が左翼線適時二塁打を放ち、一挙6点の猛攻だ。
 苦手中日相手もブラウン監督は冷静だった。3連戦前に「相手に合わせるのでなく、自分の狙ってる球を打てばいい」と号令をかけ、選手もこたえた。6月2日以来の4連勝。3位ヤクルトとは5ゲーム差でCSは射程圏だ。4日からは地元に帰り1差で追う阪神3連戦。この勢いで虎を追い越し、ツバメを捕まえる。

タグ:カープ勝利

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 11:19 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする