2009年09月03日

中日に“まさか”の連勝!マエケン好投、永川…

マエケン、CSコイ路邪魔させん!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000020-dal-base

ここで中日に連勝できたのは大きいね!
ほとんど期待もしてなかったるんるん

 じゃけど!

マエケンの好投のあとの永川はヒヤヒヤですね。。毎度毎度バッド(下向き矢印)

ストッパーとして出てきて、1点差で四球出して1・2塁のピンチはないよもうやだ〜(悲しい顔)
ホンマ頼むでぇ〜〜

「中日3-4広島」(2日、ナゴド)
 鬼門を抜けた。広島・前田健太投手(21)が、チームのナゴヤドームでの連敗を8で止めた。“本業”の投球では7回2失点で7勝目を挙げ、バットではプロ初のマルチ安打も記録した。チームは7月5〜8日以来、今季5度目の3連勝で、3位・ヤクルトに5ゲーム差まで詰め寄った。クライマックスシリーズ進出は夢ではなくなってきた。
  ◇  ◇
 自らの力で道を切り開いた。七回。前田健は3連打を含む5安打を浴び、2点差に詰め寄られた。なおも2死満塁。それでもベンチは動かなかった。ブラウン監督は「頑張っていたし、『この日の勝敗はお前が決めろ』という気持ちだった」。
 若き右腕は意気に感じ、闘争心をむき出した。「自分で何とかしないと、と思った。信頼して代えないでくれたので抑えたかった」。平田を空振り三振に仕留めると、ありったけの力で拳を握りしめた。最初で最後のヤマ場を切り抜け、7回2失点。投手としての意地で7勝目をもぎ取った。
 3年目でナゴヤドーム初勝利。チームの同球場での連敗を8で止めた。今後に弾みがつく内容だった。六回まではわずか64球で、三塁を踏ませなかった。今季3被弾しているブランコも3打数無安打に抑え、7月11日から8打席連続で快音を封じ込めた。
 「ナゴヤドームでは打たれているイメージはないけど、接戦ばかりだったので気を抜かずに投げた」
 バットでも勝負強さを発揮した。先頭の三回はカーブをとらえて左翼線への二塁打。六回1死二塁では中前適時打を放ち、プロ初のマルチ安打を記録した。もともと打撃センスは抜群だった。PL学園では投手は、ほとんど打撃練習を行わない。だが、前田健は左打席でサク越えを放ったことがある。「バッティングは好き」と公言するだけの技術で勝利に貢献した。
 もう一つ、喜びがあった。8月31日は母・幸代さんの誕生日だった。昨年の誕生日はナゴヤドームで先発し、2回5失点KO。今年は「まだ何も(プレゼント)していないので」と、ウイニングボールは大阪に住む母に送るつもりだ。
 3位・ヤクルトとは5ゲーム差。「(CSに)まだ行ける、という気持ちが強くなった。すべて勝つつもりで行きたい」。今季は7勝12敗。借りを返すためにも、前田健は奇跡のCS進出の原動力となる。
タグ:カープ勝利

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 14:34 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月02日

広瀬は絶好調ですね!あっぱれ同点弾!!

広島が競り勝つ=プロ野球・中日−広島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000177-jij-spo

憎っくき天敵チェンを攻略しましたわーい(嬉しい顔)(やっとグッド(上向き矢印)

広瀬は調子ええですねぇーexclamation 同点弾ミゴト演劇

気がつけば3位ヤクルトまで6ゲーム差!!

 じゃえど!

大きな期待せず、一戦一戦応援しましょう。
あちらは貯金生活、こっちはまだまだ借金10超ですからバッド(下向き矢印)


広島が競り勝った。1点を追う七回、広瀬の4号ソロで同点、2死一塁から東出の二塁打で勝ち越し。八回にもマクレーンの二塁打などで2点を加えた。4番手の小松が5勝目。永川が26セーブ目。中日は7回4失点のチェンが誤算だった。 

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:16 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月01日

祝!高橋慶彦2軍監督誕生!!(ロッテ)

ロッテ「西村監督」決定!16年ぶり生え抜き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000007-spn-base

ロッテはバレンタイン監督の後継になやんでましたが西村で決定したみたいですね。
打撃コーチしている慶彦が監督という晴天霹靂を期待していましたが…

2軍で監督に決定わーい(嬉しい顔)
めでたい!!

来年からはロッテ(の2軍)も応援せんといけんなりましたexclamation×2


  じゃけど!

できれば、その勇姿をカープでも期待したいですね。。

ロッテの来季監督に西村徳文ヘッドコーチ(49)が昇格することが31日までに決定した。複数の関係者によると、既に重光オーナー代行も了承しており、条件など細部を詰めてチームの全日程終了後に正式発表される。

 94年まで指揮を執った八木沢監督(現ヤクルトコーチ)以来、16年ぶりに生え抜き監督が誕生する。今季限りでの退任が決まっているバレンタイン監督の後任に決まった西村ヘッドはロッテ一筋28年。現役時代は首位打者や盗塁王に輝き、引退後もロッテのコーチを歴任し、ヘッドコーチとして05年日本一に導いている。監督就任については「まだシーズン中なんで目の前の試合に集中しないと」と多くを語らないが、人望は厚くチーム状況を最も把握する一人で、球団が低迷するチームの再建へ適任と判断した。

 球団ではOBの与田剛氏(野球解説者)ら外部招へいも視野に監督人事を遂行。最終的にはともに生え抜きの村田兆治氏(同)と西村ヘッドに絞られ、ここに来て西村ヘッドの昇格が正式に決まった。高橋打撃コーチの2軍監督就任も決定し、1軍打撃コーチにはBCリーグ・石川の金森栄治監督を招へいする。

タグ:高橋慶彦

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 14:04 | Comment(0) | 広島カープ以外で野球のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする