2009年07月31日

これぞ打線!カープ連勝

広島、連夜の2ケタ安打!貧打は克服?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000005-spn-base

1番から3番で、東出・末永・天谷で5安打!
クリーンナップ、天谷・栗原・マクレーンで7打点!

こんなことができるんかぁわーい(嬉しい顔)

悲しいかな11ゲーム差もあるのに、たった2連勝でまた期待をしてしまう。。

【広島8―3ヤクルト】
広島は連敗を止めた前夜の14安打に続き、この日も13安打と打線が活発だった。東出、赤松の1、2番が好機をつくり、クリーンアップで計7打点。これまでの貧打がうそのように打線がつながり、3位ヤクルトに連勝した。3番で3安打2打点の天谷は「投手を少しでも楽にさせたいと思っている」と満足げ。初回に先制の中前適時打を放った栗原も「チャンスで回ってくるから集中して打席に入れている」と手応えを口にした。
タグ:カープ勝利

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 08:49 | Comment(1) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月29日

失策&貧打線にも、もう腹が立たなくなってきた…

前田健 粘るも不運10敗…6勝目遠い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090729-00000007-spn-base


オールスターを挟んで5連敗
エラーだらけの守備に、相変わらずの2点貧打線。。

  じゃけど!

残念ながら、
もう腹も立たなくなってきた。13ゲーム差じゃバッド(下向き矢印)


【広島2―6ヤクルト】
広島・前田健は守備に足を引っ張られ、今季2度目の5連敗。立ち上がりから粘りの投球を続けたが、0―1の6回、1死から東出がガイエルの何でもない飛球を落球。2死までこぎ着けたが、連続適時打を浴びるなど6回3失点(自責1)で10敗目を喫した。小林投手コーチは「よく投げた」とかばったが、6勝目が遠い右腕は「エラーで出した走者を還してはいけない」と責任を背負い込んだ。
タグ:カープ敗戦

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:22 | Comment(2) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月27日

OPSでも期待できそうなクリーンナップじゃなさそうですが…

“ブラウン作戦”OPS重視打線で勝負!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000011-spn-base

打率、栗原・マクレーン 2割4分、フィリップス 2割2分
ある意味すごいクリーンナップだな。。一人くらい3割がいても…

OPSなら、7割台って!
クリーンナップを変えないために、都合のいい数字を見つけてきただけじゃないじゃろねもうやだ〜(悲しい顔)

  じゃけど!

それでも、小笠原や稲葉は9割後半って…

OPSも他球団に比べたら期待できなそうですけどバッド(下向き矢印)

広島のブラウン監督がOPSを重視した打線を組む。「9割以上なら言うことはないが、中軸には7割5分以上をノルマとしている」。OPSとは長打率と出塁率を足した数字。メジャーでは強打者の指標として重視され、前半戦終了時点でセでは巨人・小笠原の・989、パは日本ハム・稲葉の997が最高。広島では末永が8割を超え、打率は2割4分台の栗原、マクレーン、さらに同・227のフィリップスも、・720、・771、・681と上位の数字を残している。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:18 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栗原幻のホームラン&永川

栗原 球宴初アーチをファンが幻にした
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090726-00000014-dal-base

栗原のオールスター弾が幻となってしましましたねバッド(下向き矢印)
例の52歳会社員さんは大丈夫でしょうか、相当ファンの怒りをかってそうですが…

まぁフツーのホームランより、伝説として語り継がれるだろうし、
今後もオールスターのたびに取り上げられそうだから、これはこれで…


  じゃけど!

それより、腹立つのはバックネット裏で、携帯もって手を振りよる、ええ歳したおっさん。
これはオールスターに限らず中継のたびに、あまりの愚かさに悲しくなってくる。。

テロップで名前と電話番号を流してやれば懲りてくれるのかな


補足:永川眠い(睡眠)
いきなり0-3にした時はオイオイとも思ったが、打ち取ってホッしたのに。なんだか今シーズンを象徴するかのような姿が!
THE永川劇場でしたね。

「オールスター第2戦、全セ4-7全パ」(25日、マツダ)
 カープファンに本塁打を台無しにされた。広島・栗原の球宴初アーチは“幻”に終わった。「いったと思ったけどね。感触はあったんで」。“同点2ラン”がただの二塁打となり、悔しさをあらわにした。
 予告通り本塁打狙いのフルスイングで沸かせた。六回。金子の147キロをとらえた打球はバックスクリーン左へ。ぎりぎりスタンドに届いた。だがファンの手に当たり、グラウンドへ。二塁上で何度も首をひねった。
 このときはまだファンに手に当たったのを知らなかった。六回終了後、本塁打だったことを知らされた。「最初は長谷川選手に当たったと思ってたんだけどね。オレは受け入れられないのかな」とぶ然。悔しさが倍増した。
 捕球さえしていれば判定も本塁打だった。それを幻にしたファンは広島市在住の52歳の会社員。「よりによって栗原選手のを…。捕れませんでしたね」と平謝りだ。
 試合前の本塁打競争決勝で先に5本を放ったが、6本を放った中村に逆転された。ここでもツキがなかった。それでも「声援もたくさん頂きましたし、うれしかったです」。ホロ苦い経験をバネに後半戦の活躍を誓った。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:10 | Comment(2) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月24日

巨人も広島も助っ人外国人の悩み

原悩む?!オビスポ完投、助っ人4投手…誰を2軍に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090723-00000011-ykf-spo

打率2割前半、勝負強さもあまり期待できない、
フィリップスとマクレーン

あとは期待を散々裏切ったシーボル 眠い(睡眠)


ルイスも去年ほどの活躍が期待できないし、
シュルツも最近陰りが…


 じゃけど!

巨人は、成長著しいオビスポ、8勝のグライシンガーとゴンザレス、守護神クルーンで、誰を二軍に落とすかで原監督が悩んでるらしい…

羨ましいぃ〜もうやだ〜(悲しい顔)


巨人・原辰徳監督が51歳の誕生日を迎えた22日、オールスター戦前最後の試合で難しい宿題を突きつけられた。

この日、育成選手出身のオビスポ投手(24)が横浜を相手に9回120球6安打2失点7奪三振の快投を演じ、来日初の完投勝利で今季3勝目を飾ったのだ。「どんどんステップアップしている」と原監督も驚く想定外の急成長だ。

 今季8勝のグライシンガー、同じく8勝のゴンザレス、左手中指の手術から復帰後、19日の阪神戦で敗戦投手となった悩める守護神クルーン、そしてオビスポの外国人4投手のうち、同時に1軍登録できるのは3人まで。球宴前の登板機会が終了したグライシンガー、ゴンザレスを抹消中だからいいが、球宴後は4人のうち最低1人を2軍へ落とさなければならず、重大な決断を迫られる。

 指揮官にとって「うれしい悩み」には違いないが、中日が2.5ゲーム差に急追しているだけに、采配がリーグ3連覇の成否に直結する。「これからコーチ陣と話して、チームが勝つためにベストとなるように考えたい」と口元を引き締めた。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:08 | Comment(1) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月23日

カープ失速、借金10

中日8連勝!広島戦59年ぶり11連勝!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090723-00000007-spn-base

もちろん開幕前から誰もが認める貧打線。
実績の少ない選手が中心のチーム。

 じゃけど!

それを差し引いても、ブラウン采配には限界も感じるなぁバッド(下向き矢印)


中途半端な打撃力アップへの転換exclamation&question
それでもマクレーンかフィリップスがラロッカ並みに活躍できてれば違っただろうけど、これじゃ…

【中日3―2広島】
中日は前半戦を8連勝でフィニッシュ。広島戦は1950年以来、59年ぶりの11連勝となった。試合後の落合監督の口ぶりには後半戦への手応えさえ感じられた。

 「これで(選手を)ゆっくり休ませられることができるでしょ。疲れているからな。オレもゆっくり休むわ」

 2―2で迎えた8回、突破口を開いたのは機動力だ。広島の3番手シュルツの前にブランコ、和田が連続三振したが、四球で出た藤井が初球に盗塁を決める。そして、小池が「バットに当てれば何とかなると思った」と詰まりながら中前へ。末永のグラブをはじいて打球が転がる間に藤井が決勝のホームを踏んだ。

 快進撃は決して勢いだけじゃない。この3連戦、盗塁やエンドランなど何度も足を使って好機を演出した。「相手のすきを突く野球ができているので、やっていて楽しい」と小池。首位巨人とは2・5差。後半戦で一気にライバルをつかまえる態勢は整った。
タグ:ブラウン

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:39 | Comment(1) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする