2009年05月09日

永川は、大野や津田を超えるストッパー!?

球団記録まで「2」永川が最強守護神だ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090509-00000018-dal-base

先発→抑え→先発と、抑え専門ではなかったとはいえ、「8回からの大野投入は反則」とまで言わせたストッパーに、永川が並ぶ!?

正直意外な気も…

成績を見ると、大野も津田も30セーブ以上あげた年はないんよね。
永川が、昨年、一昨年と30セーブ以上なのはすごいんだねぇ〜

  じゃけど!

セーブ数が多くても防御率4点台はダメじゃろう。。

広島・永川勝浩投手(28)が8日、松山でのヤクルト2連戦(9、10日)で、大野豊氏の持つ球団記録通算138セーブに並ぶ意欲を示した。大記録まであと2セーブまで迫っている鯉の守護神は、偉大な先輩を超えた後もフル回転で、チームをクライマックスシリーズ進出に導く決意。この日はチームとともに松山入りし、静養に充てた。
  ◇  ◇
 これまで個人の記録について多くを語ろうとしてこなかった。「勝てばいい」。そう言い続けてきた。勝利に導いた「136」の足跡もすべてはチームのためだ。それでも周囲が期待するなら応えるのがこの男。守護神・永川が尊敬する大野豊氏の持つ球団最多セーブ記録更新へ、意欲を口にした。
 「大野さんは先発も抑えもされているし、投手としては大野さんの方がまだまだ上。でも、1つの区切りとして、球団にだけでも名前が残るのはうれしい。意識せずに(投球)したい。普通に投げられれば超えることはできると思う」
 プロ入りして7年目。目前にとらえた“金字塔”だ。名古屋から松山に移動後に一息つくと「そんなにやってきたんだなあ、という感じ」と積み重ねた数字の重さをかみしめた。まずは9日からのヤクルト2連戦で偉大な先輩に並ぶつもりだ。
 今季は巨人との開幕カードで2セーブを挙げて、上々のスタートを切った。4月26日の阪神戦(マツダ)で通算134セーブとなり、元横浜・斉藤明夫氏を抜いて歴代単独10位に浮上。現時点でヤクルト・林昌勇とセ・リーグトップの9セーブを挙げている。
 ただ、絶好調と言える状態ではない。2度の救援失敗があり、防御率は4・22。「去年は1点差で出ても“このまま終わるな”と思って投げられていたけど、まだその域には達していない」。防御率1・77で38セーブを挙げた昨季のような、確固たる自信を持ってマウンドに上がっているわけではない。
 練習では試合で投げないカーブを投げて腕の振りを矯正。フォームのバランスを整える調整を続けるなど試行錯誤を続けている。
タグ:永川

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:03 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする