2009年05月06日

大竹が防御率1位!?

セ界一のコイのぼり!大竹防御率トップ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090506-00000018-dal-base

まじでぇ〜!? 大竹がまた無失点!!で、防御率1位!!!
おぃおぃ良すぎてコワいなぁ。。

これが大竹本来の姿なのか?
エースと期待されていたのが、なんとなく分かりかけてきた気がします。(疑っててゴメン)

「中日0-2広島」(5日、ナゴド)
 気迫で封じ込めた。広島・大竹寛投手(25)が7回無失点の好投で、チームの連敗を止める2勝目を挙げた。連続イニング無失点を「16」まで伸ばし、防御率はセ・リーグ1位に躍り出た。シュルツ、永川も「0」でつないで81年8月14〜16日以来、28年ぶりの対中日3試合連続完封勝利。勝率も5割に戻した。大空に舞う鯉のぼりと一緒に、ここから再浮上だ!
  ◇  ◇
 支えてくれるチームメートのために、大竹が意地と闘志を白球に込めた。4月28日の巨人戦の完封から続けた連続イニング無失点は「16」。防御率も1・13とし、セ・リーグトップへ浮上した。
 絶対に抑えてみせる-。中日打線につかまり、最大のピンチとなった七回だった。石井、石原らがこの回だけで4度もマウンドに声を掛けに来てくれた。その思いに応えたい。1点も与えるわけにはいかなかった。
 二死一、二塁で代打・立浪を迎えると、5球目にこの日最速の151キロを記録。続く6球目、高めの148キロで右飛に打ち取った。グラブをたたくと両腕を下に突き出し、我を忘れて叫んだ。7回無失点。魂を込めた107球で2勝目をつかみ取った。
 「一球一球という気持ちで投げた。僕一人で0点に抑えられたとは思っていない。野手の方に助けられて感謝している」。試合後はナインへ何度も感謝の言葉を並べた。だが、大竹の気迫あふれる投球があったからこその勝利だった。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 13:38 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする