2009年04月20日

4連敗、チームの雰囲気を変えるには?

今季初の4連勝 広島は打線つながらず4連敗
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090419-00000075-mai-base

やっと東出を1番で起用しましたね!

もちろん理想は、俊足赤松の1番だけど出塁できなければどれだけ足が速くてもしかたない。
今は、一番出塁が期待できる東出がいいと僕も思います。

でも結局、負けちゃいましたね。4連敗…

  じゃけど

打順組み換えの好きなブラウンに、どこまで辛抱ができるか分かりませんが、次の試合も1番は東出でいってほしいと思います。

赤松は、9番で少しラクにバッティングさせてあげれま、また上向くんじゃないかなぁ。

こんな打線はどうでしょう?

1.東出
2.天谷
3.喜田剛
4.栗原
5.シーボル
6.梵
7.石原
8.ピッチャー
9.赤松

「代打、前田智徳!」
この辺で、チームの雰囲気を変えるためにも、前田が復帰しないかなぁ〜

○ヤクルト8−2広島●(19日)
 ヤクルトが快勝し今季初の4連勝。三回、川島慶の2点適時三塁打で先制。四回に飯原のソロ、五回に川島慶の2ランで差を広げた。今季1号の飯原は「思いっきり振り抜けていい感触」。連夜の継投策も奏功した。広島は天谷と石原がソロで気を吐くも打線がつながらず4連敗。

 ▽ヤクルト・高田監督 川島亮は球が切れていた。川島慶は能力がある。出し惜しみせずに毎試合打ってほしい。

 ▽ブラウン監督 (タイムリー欠乏症に)満足できない試合だった。打者の一人一人が何のためにやっているのか考え、リセットしてほしい。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:01 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする