2009年04月09日

今日は長谷川かぁ〜!?

広島は投手陣が乱調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090408-00000029-maip-base

ほぉ、今日はルイスじゃなく長谷川ですか!?
意外でしたねぇ〜
いきなり2点を先制しましたね。

今日は気をゆるめず、安心しないで最後まで見守りましょう!

長谷川だし、どっちにしても安心はできないか?
でも案外、こういう時に活躍してくれるのも長谷川なんだよね。
いきなり完封して驚かせてください!!!

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 18:58 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

球界を代表する左腕に育てるための金本3連弾

恐れ入りました!金本が神懸かり3連発だ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090409-00000024-sanspo-base

《金本の3連続弾》
他のチームを相手に打ってくれよ。。
そしたら一緒に喜べたのに…

カープについては言う事が無いな、前日のイヤ〜な流れをそのまま続けたって感じですよね。
先発については、流れを断ち切るためにもルイスでも良かった気もするけど、今シーズン一年を通じて、そしてカープの将来のためにも齊藤悠葵にいい勉強をしてもらったと思いましょう。
この敗戦を糧に、大野・川口のような球界を代表する左腕になってください!

なので、この負けは良しとして、今日はルイスで3連敗しないように頑張りましょう!

  じゃけど

あの開幕3連戦の強いカープは何だったんだ…
あっと言う間に5割で4位だよ…


【補足】3発目を打たれたのは林

 (セ・リーグ、阪神8−2広島、2回戦、阪神2勝、8日、甲子園)アニキが神懸かり3連発だ! 阪神・金本知憲外野手(41)が自身初&セ界最年長の1試合3発を放ち、7打点の猛爆だ。真弓阪神初の連勝を演出し、2位浮上。現在、3冠王の4番が虎の進撃ラッパを高らかに打ち鳴らした。

 ドカン、ドカン! ドカン!! 生まれ変わった甲子園を、これでもかと震撼させた。揺れるマンモスと大歓声。万雷の拍手に包まれ、金本がダイヤモンドを3周した。前夜、奇跡の逆転サヨナラ打を放った4番が、今宵は3連発7打点。聖地がアニキにひれ伏した。

 「まあ本当に…。何年に1回あるかないかの日が、今日でしたね。3連発? 初めてです!!」

 スゴかった。まずは一回一死二、三塁。斎藤の直球を叩き、超弾丸ライナーで中堅右へ。「弾道も低かったので入るとは…」。4試合ぶりの先制2号3ラン。05年以来2度目の開幕から5試合連続打点をマークすると、三回一死一塁ではスライダーをとらえた。3号2ランが再び、中堅右へ。トドメは五回一死だ。

 林の直球を完璧にとらえた。「まぐれです」。右翼ポール際、中段へ飛び込む特大4号ソロで、自身初の3連発!! 無風の甲子園。昨年まで浜風に阻まれ続けたが、どれも関係ない豪快弾。「相性? よくなったんですかねぇ」と笑った。

 七回二死三塁の4打席目。球場は異様なフラッシュに包まれた。「一応狙ってみたんですが、ファウルになっちゃいました」。右翼ポール際の一撃にニガ笑いも、それでも右前へ適時打。前日から6打席連続打点で、95年以来の自己タイ1試合7打点。古巣相手に『27歳の自分』と並んだ。

 “ぶっつけ開幕”にも鍛え上げた肉体は揺るがない。今季初めて、恒例だった試合前ウエートも敢行した。「軽めですが体に刺激を与えました。状態がいい証拠」と権田トレーナーは言う。

 ベンチ前でのアップでは、ちょうどオーロラビジョンに前夜のハイライト映像が流れていた。サヨナラを決め、ナインを両手で呼ぶアニキ。先頭で駆け寄っていたのは藤本と葛城だ。「お前らじゃ全然重みを感じない。もっと来いよ!!」。歓喜のジャスチャーの“真意”を明かすアニキ。笑顔がナインに広がった。

 4番の重み。「チームが苦しい時こそ打ちたい」が口癖だ。「(京セラ)ドームではあまりいい形を作れなかった。きのう今日と連勝して、これを機会にいい形が出来るようにしたい」。4番が力づくで導いた初の連勝で、2位浮上。真弓監督も「今日は“お休み”かと思っていたら、7打点でしょ」と最敬礼だ。

 「本塁打どうこうより勝ってよかった。連勝が何よりです」。下柳と並んだお立ち台。金本が叫んだ。打率.565、4発、16打点。こんな4番がいて、負けるわけがない。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 12:18 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月07日

油断しとったぁ〜。余計にツライ。なんでフォークばっかりなんや?

阪神 終盤に大逆転しサヨナラ勝ち 広島は救援陣が誤算
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090407-00000043-maip-base

栗原すげぇ〜
シーボル最高!
7回の集中打は気持ちよかったぞ!!

  じゃけん

かえってこの負け方は辛すぎる。。

永川&石原よ、なぜフォークばっかり?なぜ外ばっかり??
120〜30キロの球しか投げんのんだったら、永川じゃなくてもいいじゃんよ!

リブジーよ、毎回一人づつ刻む必要があったんか?
林か上野を2イニングにして永川も休ませてもよかったんじゃない??
(横山とシュルツを投入しなかったのは賛成、だけに永川も…)


あ〜!!
勝った気になって油断しとった。。。



この試合は、メンチの歓迎会か!?


○阪神11−10広島●(甲子園球場)

 阪神が終盤に6点差をひっくり返してサヨナラ勝ち。1点差まで迫った九回2死一、二塁から、金本が右翼線を破り、2者を還した。金本は「打てばおいしい場面。集中力を出した」。広島は1点を追う七回に7安打を集めて逆転したが、守護神・永川ら救援陣の乱調が誤算だった。 

 ○…広島の4番・栗原の勢いが止まらない。五回には阪神・久保の内角へのシュートを左翼席へ運び同点2ラン。リニューアル甲子園でのプロ第1号は自身100号アーチで「正直うれしい。ただこの記録は通過点。もっと本数を増やせるようにがんばります」と興奮気味。さらに1点を追う七回には1死満塁から中前へ逆転を呼び込む2点適時打。最初の2打席も連続二塁打と大当たりだ。4日の巨人戦ではWBC日本代表に途中召集した原監督の目前で値千金の逆転3ランを放つなど、栗原が乗りに乗っている。

 ★ブラウン監督が最多タイの7度目の退場 広島のマーティー・ブラウン監督(46)が7日の阪神戦の一回、天谷が本塁でタッチアウトと判定されたプレーに対し、吉本球審に侮辱的な発言をしたため、退場処分を受けた。昨年4月の横浜戦に続いて通算7度目の退場。監督では藤本定義氏(巨人、阪神など)に並び両リーグ最多タイ。
タグ:カープ 敗戦

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 22:49 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月06日

クルーンのせいじゃない、東出が良かった!

巨人、広島と引き分け またも逃げ切りに失敗…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090405-00000218-sph-base

9回、クルーンがでてきていきなりボール2つ
カウントを悪くしたところまでは、もちろんクルーンが悪い。
でもそんな無駄球じゃなかった。

3球目で、投球動作に入ったときに東出がバントの構えをして揺さぶった!!
これが大きかった!

4級目は小さく構えて投げづらくして、フォアボール!!
これはクルーンがどうこうではなくて、東出のファインプレーでしょう!


その後の重盗→梵の同点タイムリーでホームイン

ここはクルーンをせめるより、東出を褒めてください!!


巨人1−1広島=延長12回引き分け=(5日・東京ドーム) 巨人はまたも接戦をものにすることができず、結局延長12回の末、引き分け。今季初勝利は、またもお預けとなった。

 先発・東野は冷静なピッチングで広島に付け入るスキを与えぬ上々の出来。打線は6回、広島の先発・篠田から1死二、三塁のチャンスを作り、李がレフトに高々と打ち上げる犠牲フライで1点を先制した。

 東野は8回途中で降板したものの、ここから“雷神”越智、クルーンと昨年の必勝パターンを復活させたが、またも大誤算が待っていた。満を持して9回に登板したはずのクルーンはまったくストライクが入らず、東出と栗原に四球を出す独り相撲。原監督はクルーンを見限り、WBC組の山口を緊急投入したが、2死二、三塁から途中出場の梵に三遊間を破られ、またまた逃げ切り失敗。延長戦では両軍とも塁上をにぎわせたが、お互いに小刻みな継投でしのいで決め手のないまま引き分けとなった。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:08 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欲を言えば3連勝できてた…?カープ開幕2勝1分

梵が千金同点打!広島ド執念ドロー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090406-00000015-dal-base

欲を言えば勝てた試合??

素晴らしかった9回の東出&中東の重盗。
仮にアウトになっていても、今後のためにもいい作戦だった!
それに不振の梵が応えてくれたから、もう言うこと無し。

  じゃけど

あそこで2アウトだったとは言え、高コーチが手をグルグル回して、中東を本塁へ突入させたのは、外野の守備位置からみても、明らかに無謀だった…

8回の満塁のチャンス、9回の本塁突入
2連勝中の試合だったから気にならないけど、3連勝もおかしくなかった試合のように思えて…
もちろん開幕2勝1分は満足してるけど、少しだけ悔やまれます。



マエケン&篠田が早速活躍してくれました!
斉藤も続けーー


「巨人1-1広島」(5日、東京ド)
 ド執念を見せた。開幕2連勝の広島が、1点を追う九回に相手の意表をつく重盗と梵英心内野手(28)の適時打で同点に追いついた。延長十、十一回にも再三勝ち越しの好機をつくったが、延長十二回で勝負はつかず。05年以来の開幕3連勝とはいかなかったが、巨人相手に勝ちに等しい引き分けとなった。
  ◇  ◇
 負けなかった。延長十二回。6番手としてマウントに立っていた上野が脇谷を一ゴロに仕留めると、カープナインは誇らしげにベンチへと引き揚げた。4時間の死闘を戦い抜いたナインをブラウン監督もハイタッチで出迎えた。「この3試合、全部巨人よりいい野球をしていた。満足している」と指揮官は称えた。
 開幕戦から昨季の覇者、巨人に連夜の逆転勝ちで2連勝。この日も最後まであきらめない粘りの野球で、引き分けに持ち込んだ。
 1点を追う九回一死一、二塁。ここからカープの真骨頂であるスモールベースボールがさく裂する。小窪への4球目。指揮官は二塁、東出、一塁代走の中東に重盗のサインを出した。
 土壇場での大きな賭けで、俊足コンビがともに次の塁を陥れた。永田外野守備走塁コーチは「思い切りのいいスタートだった。完ぺきだよ」と絶賛。春季キャンプ第1クールから練習に練習を重ねた成果が表れた。
 続く二死二、三塁の好機に、途中出場の梵が山口の初球を左前へ同点適時打。「何とかしたかった。一本出てよかった」。開幕2試合で7打数無安打。この日スタメン落ちした悔しさをバットにぶつけた殊勲打に、三塁ベンチはお祭り騒ぎだ。
 新球場元年。両翼が広くなり、機動力を前面に押し出す野球で上位進出を狙うブラウンカープ。「一人一人がそれぞれの役割が分かってきた。今年は自信を持って戦える」と指揮官が言うように、選手がチームの勝利へ何ができるか。それぞれが自覚して戦っている。
 横浜から移籍した21年目のベテラン石井も例外ではない。この日、初スタメン起用も4打数無安打。十一回無死一塁から遊ゴロに倒れたが、走者で残り、打者への初球で気迫あふれるヘッドスライディング。見事二盗を決めた。「打ってないから何とかしたかった」と全力プレーでナインを鼓舞した。
 試合終了時、野手で出場しなかった選手は捕手の倉1人だけ。総力戦を制し、開幕3連戦を2勝1分けと堂々勝ち越した。強い結束力でカープは今年、セ界の台風の目になる。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 10:00 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月04日

W健太が最高ーの活躍!

<広島>2試合連続の逆転勝ち 巨人はM・中村が突然崩れる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000083-mai-base

W健太の活躍での開幕2連勝!やりましたーー!

栗原の一撃、逆転3ランは最高だった!
シーボルの連続弾も!

  じゃけど

やっぱりマエケン

牽制で2塁の阿部を刺したのは大きかった!
けど、すんなり終わらず脇谷に打たれて1・3塁のピンチで、ここで大抵の投手ならズルズル崩れそうなところを、凌いだマエケン、さすがだ!



赤松は昨日から流し打ちを徹底していますね!
その中ででたホームラン、嬉しいけど少し心配。
大きいのは栗原とシーボルだけに任せて、これからも流し打ちだけに徹底して、一つでも多く出塁してください。


○広島5−3巨人●(東京ドーム)

 広島が2試合連続の逆転勝ち。2点を追う六回、赤松のソロで1点を返し、八回は2死後に連続四死球で一、二塁として栗原が3ラン。続くシーボルも2試合連続ソロを放った。巨人は「調子がいい」という李スンヨプと阿部の連続本塁打で先行したが、M・中村が突然崩れたのが痛かった。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 23:03 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする