2009年04月12日

マエケン&篠田で連日完封!最高のゲーム

<広島>10得点で2連勝 中日は2試合連続完封負け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090412-00000041-mai-base

昨日のマエケンに続いて篠田、連日の完封勝利!
打線も集中打で10点!
いやぁ〜最高の試合でした!!!
(欲を言えばダメ押しもほしかったけど、まぁええ)

篠田もこりゃぁ〜、ホンモンですね。

新球場の初戦、いきなりルイス様が粉砕してどうなるかと思いましたが、結果的に3連戦2勝1敗の勝ち越し。
カープ強ぇ〜

  じゃけど

開幕3連戦、巨人にいい形で勝ち越して甲子園で痛い目にあいましたので、ここで油断せず次の横浜戦も頑張りましょう!

斎藤佑樹、マエケン&篠田に続けぇー!



広島が2連勝。先発・篠田は丁寧に低めへ集め、プロ初完投を無四球完封で飾って今季初勝利。打線は三回、「食らいついて打った」という石原の先制適時打など4長短打で5点、四回にも5点を奪い試合を決めた。中日は2試合連続完封負け。先発・山本昌が大乱調だった。

 ▽広島・ブラウン監督 篠田は集中力の高い投球をした。(新本拠地での3連戦で勝ち越し)チームのテンションも上がっているし、これを続けて楽しい1年にしたい。

 ▽中日・落合監督 (先発・山本昌の大量10失点について問われ)いい経験したねえ。

 ◇1イニング2三振=セ・リーグ29人目、29度目

 広島の篠田純平投手(23)が、12日の中日戦(マツダ)の四回、記録した。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 22:01 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マエケン完封!孤軍奮闘こそカープのエースになる登竜門

マエケン完封 待ちに待ったマツダ初白星…広島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090412-00000024-sph-base

ナイスピッチング!!
素晴らしい投球でこれからのカープを引っ張っていく逸材であることを確信させる内容でした。

無四球というのがまたいい!

  じゃけど

打線は、散発3安打、とった点は押し出しの2点だけ。。

まぁでも、黒田もエースになるまで好投をなんども貧打で見殺しにして、それでもメゲズに投げ続けてたからこそ、
今では大リーグで開幕投手を務めるまでに成長する投手になったと思えば、
打線の援護なしでも孤軍奮闘するのがカープのエースの宿命!?

この後も、たくさん点のとれる打線ではないから、耐えなければならない試合も多いだろうけど、
大野・佐々岡・黒田のような誰もが認めるカープの絶対的なエースになって欲しい!


広島2−0中日(11日・マツダスタジアム)若き右腕が新たな歴史の扉を開いた。9回2死一塁。和田を遊ゴロに打ち取ると、前田健は新球場の真ん中で右拳を高々と突き上げた。抜群の制球力で中日打線をわずか5安打に封じた無四球の完封劇。「本当に楽しかった。この球場で勝つのが一番うれしい」チームにとってマツダスタジアム初勝利。それを21回目の誕生日に、野球人生初のバースデー登板でつかみ取ってみせた。

 節目には必ずこの男がいる。昨年9月28日、広島市民球場での最後の公式戦となったヤクルト戦でも先発して8勝目を挙げていた。「何か持ってますね」と、自分でも強運を認める。ただ、それもブラウン監督以下の首脳陣が実力を認めるからこそだ。「今日の前田健太は素晴らしかったよ」期待に応え開幕2連勝を飾った若武者を、指揮官は手放しでたたえた。

 開幕直前、母校のPL学園がセンバツ出場。延長の末に2回戦で敗れたが、忠岡ボーイズから直系の後輩にあたる中野隆之(3年)が9回までノーヒットノーランの快投を見せた。「びびりましたよ」自分が出場した3年春以来の甲子園とあって気にかけていたが、逆に大きな刺激を受けた。

 真新しいスタンドには大阪から駆けつけた両親の姿があった。前田健が球団にお願いしてチケットを手配。グラブに「感謝」と刺しゅうを入れてあるが、これ以上ない形で思いを伝えた。

 登板前日(10日)、母・幸代さん(44)からメールが届いた。「頑張って」だけでなく「内容次第ではプレゼントあげないからね」とあった。そんな檄にも応え、試合後は家族水入らずで食事に出かけた。広島に誕生したプロ3年目、背番号18のニュースター。4月11日はマツダスタジアムにとっても記念すべき“誕生日”になった。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 09:17 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月11日

記念すべき、待ちに待った試合でまさかの大敗、しかもルイスで

広島、新球場で大敗…52年前と同じ涙の船出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000513-sanspo-base

記念すべき試合、カープファンが待ち望んだ試合で
まさかの大敗。
楽しみにしていただけにショックも大きいよ。

ルイスで負けんだからしょうがないかぁ
記念すべき試合でも1勝には変わりないんだし…

  じゃけど

9失点するまで投げさせる必要があったんか?
もっと早く手をうっても良かった気もするが…

(セ・リーグ、広島3−11中日、1回戦、中日1勝、10日、マツダ)広島ファンの夢が詰まった新球場が、ついにオープンした。内外野には緑の天然芝が映える。観客席は栗原、ルイス、前田智、かつての守護神・津田のナンバージャージーを着た広島ファンで埋め尽くされた。

【写真で見る】 新球場で応援するカープファン

 しかし、新球場の“開幕投手”を任されたエースのルイスがさえなかった。5回2/3で10安打、9失点は来日以来、自己ワーストだ。

 昨季3試合で0勝2敗、防御率4.50と打ち込まれた中日相手にリベンジを果たせなかった右腕は「厳しくいかないといけないところで、甘くいってしまった。調子どうこうの話ではない。マウンド上のピッチングが悪かっただけ…」と歯切れが悪かった。

 打線は、三回二死二塁から東出が中前適時打を放ったが、焼け石に水で3−11の大敗。1957年7月24日の広島市民球場の初戦(対阪神)でも1−15で大敗しており、52年前と同じく涙の船出となった。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 08:41 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新球場開幕に祝砲?金本やラロッカが3連発!

金本また3発!41歳7戦7発21打点…阪神
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090411-00000038-sph-base

金本、また3連発!スゴイとしかいいようがない〜
オリックスでは、ラロッカも3連発!!!

かつてのカープの四番たちが遠くのチームで祝砲を上げてくれた??

◆巨人6−5阪神(10日・東京ドーム) 東京ドームが、異様などよめきに包まれた。孤高の輝きを放ちながら、金本がダイヤモンドを一周した。3打席連発、しかも8日の広島戦から中1日。シーズン2度の3打席連続弾は、球団史上初の快挙だった。

 もはや、誰にも止められない。両軍無得点の3回に内海のスライダーをとらえ、先制の5号2ラン。2−4と逆転されると、6回にはチェンジアップを6号ソロ。さらに2点差を追う8回の第4打席は山口の直球をとらえ、いずれも右翼席へ運んだ。

 昨季は対内海に20打数4安打、打点はゼロ。天下の分け目となった10月8日の天王山などで内海に屈し、阪神は逆転優勝をさらわれた。金本は、その無念を晴らしたい一心だった。

 昨年は、07年に手術した左ひざの故障が、シーズン途中に再発。走塁でのクロスプレーの衝撃で骨片が体内に散り、オフに医師から再手術を勧められた。だが、容易に承諾しなかった。過酷なリハビリが2年連続で必要となる。開幕に万全で臨めない可能性もある。「ぶっ壊れてもかまわん。ぶっ壊れるまでやる」連続フルイニング出場が途絶えることも覚悟した。その思いを医師、球団も受け入れ、クリーニング術という軽い手術にとどめ、今季を迎えた。

 開幕から7試合連続打点は、リーグ記録に王手(01年の中日・福留が8試合)。7試合連続打点は、MVPに輝いた05年以来の自身最長。だが、驚異的な3連発も、チームは宿敵の前に屈した。

 真弓監督は「4番が3本も打ったら勝たなアカンね」と悔しがった。これで昨年8月から巨人戦8連敗。V逸の後遺症なのか。指揮官は「そう見られるだろうから、早く1勝したいね」と漏らした。金本は球団広報を通じてのコメントも発しなかった。借金1。金本1人では勝てない。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 08:35 | Comment(0) | 広島カープ以外で野球のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月10日

新球場の始球式は誰?

広島、新本拠・マツダスタジアム開幕戦!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000508-sanspo-base

  じゃけど

球場が変わってもやっぱり始球式は市長さんかぁ。。

マツダスタジアムなんだから、デミオに乗って伊藤美咲が登場して始球式とか、できんかったんかなぁ
(ホンマに試合前の球場に車で乗り込んだら、せっかくの芝生グッチャグッチャだけど…)

広島が10日、今季から本拠地となった「MAZDA Zoom−Zoom スタジアム広島」(新広島市民球場、略称マツダスタジアム)での開幕戦(対中日1回戦)を迎えた。

 51年の歴史に幕を下ろした広島市民球場に代わり、広島の本拠地となるマツダスタジアムは、07年11月から約90億円をかけて建設された。

 最大の特徴は、大リーグの球場のように内外野ともに敷き詰められた天然芝。ゴロは打球の勢いがなくなりやすく、内野安打が増えそうだ。本塁から中堅までは122メートル、左翼までは101メートル、右翼までは100メートルと、日本の球場では珍しい左右非対称の形。広島市民球場に比べ両翼は約9メートル、中堅は約6メートル広い。

 JR広島駅南口から徒歩約10分、同新幹線口から徒歩約13分と立地条件は抜群。3万350席と少なめに抑えられた観客席も横幅50センチ、奥行き85センチが確保されており、ゆったりとした観戦が可能になった。

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 18:41 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷川での白星は大きい!

広島・長谷川が要所を締め、虎封じる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000510-san-base

長谷川で勝ったのは大きいですね!
ルイスーマエケンー篠田ー大竹ー齊藤ー長谷川でローテーションできればラクになります。

さぁいよいよ新球場ですよ!!

新球場の開幕は、これからのカープのエース、マエケンを期待していましたが、もちろんルイスでも異議ナシ!

  じゃけど

永川は大丈夫か?
昨日も最終回、ランナーを2・3塁にしてタイガースファンを盛り上げてたけど…

再起を目指す14年目の広島・長谷川が勢いづく阪神打線を封じ込めた。フォークボールのキレは悪く、制球もいまひとつ。だが、要所を抑え、5回3安打1失点で昨年6月以来の白星。「何とか連敗をとめたいという強い気持ちで投げました」

 2試合続けて大暴れの金本に対し、四球作戦を選んだのも功を奏した。「一塁も空いていることが多かったし、無理に勝負する必要はない」と小林投手コーチ。次の新井を凡飛に打ち取り、後続もきっちり断った。「球数が多かったのと先発なら最低でも6回は投げないと」と反省の言葉が口をつくが、久しぶりの頼もしい投球だった。

 不思議なことに、前夜は自分でも驚くほど落ち着き「本当に明日投げるのかなって思うほどだった」と屈託なく笑った。自信があったわけではないが、キャンプ、オープン戦と少しずつ課題をクリアしてきた自負がある。開幕直前で先発ローテーションにすべり込み、この日の投球にも「迷いはなかった」。

 10日からいよいよ新本拠地での戦いが始まる。「みんなワクワクしています」という長谷川が、しっかり弾みをつけた

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 08:49 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする