2009年02月21日

いきなり9−0の完封負けって勝敗どうでも良くない

【広島】ブラウン監督大敗に執念求める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000025-nks_fl-base

ハハッ!いきなり9−0かぁ。。
まぁ練習試合だし、勝敗はどちらでもいいとして、完封負けは少し辛いね
まさに、寒い日だった中でのお寒い試合で、むしろ“寒風”負けですね!

  じゃけど

ペナントレースが始まれば、一つのミスも許されない試合が続くわけだし、
今は失敗しても、いろんな事を試す時期でいいんじゃないかな??

投手なら新しい球種とか、打者は新しいフォームやバットの長さ、盗塁のスタートのタイミングとか、
めった打ちされたり、凡打になってでも、今のうちにいろいろ試しておく方がいいと思います。

<練習試合:西武9−0広島>◇20日◇南郷
 広島マーティー・ブラウン監督(46)がナインに勝利への執念を求めた。打線は5投手を打ち崩せず5安打で無得点。投手もボール球が先行し、カウントを悪くして痛打されるケースが目立った。大敗を喫し、指揮官は「(多くの投手が)自分のカウントで勝負できていなかった。(打者も)打席で食らいついてやっていこうとする打撃をしてもらいたい」と話した。昨年、日本一に輝いた西武ナインに圧倒された。屈辱をバネに、戦闘態勢を整えていく。
タグ:カープ

広島東洋カープの人気ブログランキング!(参加中)
http://baseball.blogmura.com/carp/

posted by じゃけど at 01:32 | Comment(0) | 目指せ日本一&4連覇!広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする